4月24日(日)に、安城市にあるデンパークで演奏会をさせていただきました。

デンパークは、デンマークの街並みを再現している自然豊かな公園です。

フラワーフェスティバルが開催されており、色とりどりの花がきれいに咲いておりました。

天気も良く、絶好の演奏会日和でした。



そんなデンパークで行われた演奏会では、春らしい曲をいくつか用意させていただきました。

大塚愛さんの「さくらんぼ」、SMAPさんの「世界にひとつだけの花」。

他にも子どもたちが楽しめるような「プリンセスプリキュア」や「ポケットモンスター」の主題歌も演奏させていただきました。

私たちの演奏に合わせて手拍子をしてくれたり、歌ってくれたり、体を揺らしてリズムをとってくれたりと、お客さんたちの反応は様々。

楽しんでくれている感がたまらなかったです!

個人的には、アンプの前に座って、興味深そうにベースを見ている小さな男の子のことが気になり、少しのプレッシャーを感じつつの演奏会となりました。




客席は満席!

座りきれず、遠くから楽しんでくれていた方もいました。

ありがたいですね。

社会人になってからも練習に取り組んだり、ドキドキワクワクしながら演奏会に参加したりするのは楽しいです。

部活に勤しんでいた学生の頃の気持ちになります。

春になり、「何か始めたいな~」と思っている方、ぜひ一緒に演奏しませんか?(^^)

団員一同、お待ちしております☆

こんばんは!

4月が始まってなかばも過ぎ、新しい環境に慣れてきたころでしょうか。

GW前に、新しくできた友達や、付き合いの長い友達とちょっと出かけようかな、と考えているそこのアナタ。
今週末にピッタリのイベントがあります。

ご存知、デンパークの「フラワーフェスティバル2016」です。

今年は、4月24日 13時から演奏します

情熱大陸やプリキュアなど、楽しいステージになると思うので、ぜひ聴きに来てください!

団員一同、お待ちしております。

3/26(土)に安城市立さくの幼稚園に演奏に行ってきました。

今回参加させていただいたのは、さくの幼稚園パパ会主催のお別れ会。
年長さんを送る会ということで、なるべく園の行事で使用された曲を選んでのぞみました。

主催側の工夫で、園児が飽きないよう2部制になっており、前半は、「童謡メドレー」や年中さんが運動会で踊った「ゲッタバンバン」などを演奏しました。
前半終了後はパパ会のアトラクション、その間我々は休憩。
気分をリフレッシュして後半へ。

後半の最初は年少さんが運動会で踊った「踊るぽんぽこりん」からスタート。
今回は年少さんでなく団員のダンスで会場を盛り上げました。
その後の「手遊び歌メドレー」は園児が一緒に楽しめるプログラムで、かなり盛り上がりました。
その証拠か、手遊び後は拍手がかなり大きかったです()

演奏会最後の曲は、年長さん思い出の曲「ビリーブ」。
今回はパパ会のお父さん達の合唱付きで演奏です。
筆者もパパ会の一員なので、今回は歌で参加しました。
園児が一緒に歌ってる姿にかなりウルッときましたが、なんとか歌いきれました。
会の最後に会場全員で「さんぽ」を合唱して盛り上がりつつ、演奏イベントは終了となりました。

会の終了後、団員は撤収となりましたが、自分は主催側でもあるので、園に残り片付けなどをやっていましたが、父兄からはかなり好評をいただくことができ、演奏してよかったと感じました。
自分の子供も年中で、今回お客さんとして聞いていたので、「どうだった?」と聞いてみたら「すごい楽しかった!」という答えが返ってきたので、上機嫌で「どの曲が一番よかった?」と聞いたら、即答で「プリキュア!」。
娘よ、そこは自分が躍った「ゲッタバンバン」じゃないのか…と心の中でつっこみつつ、でもまぁみんな楽しく聞いてくれたようなので、よしとしようと思います。