7/3(日)に安城市北部公民館にて、ファミリーコンサートを開催しました。

 

団員より、「定期演奏会などなかなか行けないお子様やお母さまなどにも演奏会を楽しんでいただきたい」という意見があり、新たな挑戦として開催することになりました。

 

今回は、お子様にも大人の方にも楽しんで頂けるように様々なジャンルの曲を演奏しました。

「ディズニーランドセレブレーション」で幕を開け、「365日の紙飛行機」、「組曲「惑星」より木星」などの大人の方向けの曲を演奏しました。

 

お子様も一緒に楽しんでいただく曲、「童謡メドレー」ではペープサートで劇をやりました。
歌にあわせて犬のおまわりさんや迷子のこねこちゃんなどが動きました。

 「ドレミの歌」では音に合わせて動くけんばん君が登場しました。

お子様も大人の方も楽しそうに手を叩いて喜んでくれました。

 

「手あそびうたメドレー」では、団員の現役保育士のみか先生が、たくさんの子供たちと一緒に手あそびをしました。

お子様だけでなく大人の方も一緒に盛り上がってくれて、こちらもすごく楽しく演奏が出来ました。

 

初めての試みで、団員も不安が多々ありましたが、こうしてたくさんの方に来ていただき、とても有意義な演奏会になったと思います!

また機会があれば、こういう演奏会をまた開きたいです。

 

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

団員一同、心より感謝申し上げます。

次回は安城七夕まつりでのステージがあります。

本番まで1か月もないですが、一生懸命練習しますので、みなさまお時間があれば是非聴きに来てください!

詳しい日程や、場所等は改めて告知をさせていただきます。